HP Guide for Beginners(タイトルロゴ)


   

Information 

   ["What's New?"]

(30 Dec. 2019 → 8 Nov. 2020 (Update))

ついに(というか、やっとというか(^^;)、10/16に"HP Guide for Beginners"の主要ページの「完全HTML5化」完了しました。
 ・・・トータルで10か月近くかかりました (ほとんどの期間は主に構想練ってただけ?(^^;)

(その他のサンプルページやサブコンテンツなどは、あえて "HTML4.01 Transitional" のまま残すかもしれません。
(サーシャのページの方も 英語ページ は「完全HTML5化」近日中に完了の予定ですが完了しました が、
日本語ページ の方はカオスでほとんど手つかず11/8にやっと主要ページは全て完了しましたが、過去ログなどが未だ・・・(^^;))

(30 Oct. 2020)

"Best View"の方にも書いてますが、先日、 19H2 → 20H2 に手動アップデートしたDynabookが、一時旧Edge起動不能(新Edgeの方が起動してしまう)になってました。

(現在は、こちらのサイトに記載の方法 で復旧済み・・・と安心していたのですが、その後ブラウザーアップデートと同時にまた旧Edgeが起動しなくなってしまい、再度レジストリを修正する羽目に(-_-;)

(# 旧Edgeはタグミスに厳格だったり癖がある?ので、結構、サイト作成・チェックには貴重だったりします。
  ・・・よく記述ミスするので(^^;)

(9 Sep. 2020)

(実はだいぶ前に「404 Not Foundページ」だけは作ってUPしてあったのですが)
当サイトサーシャのページ 及び "Windows10 RS Customize Tips" それぞれに、「カスタムエラーページ一揃い作成しました。
・・・あくまで「緊急避難的ページ」なので、使われず目に触れなければそれに越したことないと思いますが(^^;
例えば こんな感じ になります。

(18 Aug. 2020)

"プチサイト"の スタートボタン画像配布サイト が移転になりました。
(今まで、この"プチサイト"はプロバイダーのHPスペースに置いていたのですが、ChromeがVer.86から、ランダムに選んだ一部のユーザーに対して、アドレスバーにドメインのみをデフォルトで表示することになったので、独自ドメインのここ(のサーバー)に統合することにしました)

(21 Feb. 2018)

当サイト及び"Windows10 RS Customize Tips"共に、(CGIの一部などを除き)"HTTPS化"しました。

(4 Mar. 2018)

サーシャのページも、今さらながら独自ドメイン取得・サーバー移転&HTTPS化しました。
並行して、同じプロバイダーのHPスペースに置いていたコンテンツのいくつかも移し、現在はCGIの一部以外ほぼHTTPS化完了しています。

(プロバイダーに、「HPスペースのデフォルトHTTPS化」の要望出してみましたが、
「予定ありません」と断りを入れられました・・・)

 (以前の更新履歴→ here)
  ["For Link"]

"TOP"にも記載してますが、リンクは原則としてフリーです。
(連絡していただければうれしいですが、特に必要はありません)
ただ、アダルト・公序良俗に反するサイト等、一部のサイトに関しては、お断りしています。

(リンク先は、できれば
 https://www.cool-m.com/
でお願いします。
それ以外のページは、突然URLが変更になることもあります)

また、相互リンクに関しては、事情により、受け付けは休止させていただいています。
ご了承下さい。

  ["Best View"]

(27 Oct. 2020 (Update: 14 Feb. 2021))

先日(2020年10月)、Dynabookを 19H2 → 20H2 に手動アップデートしましたが、その際、不具合か20H2の仕様かは不明ですが旧Edgeが起動しなくなってしまいました(-_-;

まだ20H1のままにしてあるPC(Dell)は普通に新旧Edge使用可能ですが、そちらもアップデート後どうなるか分かりません。

(旧Edgeは2021年3月にサポート終了が発表されているので、それまでFRONTIER(元Windows7 PC)をネットに繋がずに旧Edgeを温存してサイトチェックに使用しようか検討中)

       
こちらのサイトに記載の方法でレジストリを弄ると新旧Edge両方起動するようになるのですが、新Edgeアップデートがかかる度に同じ操作の繰り返しになってます(-_-;)

(・・・いざとなったら、Chromeと同様の、新Edge自動更新を一時的に停止し手動更新に変える方法 を使おうかと(^^;
と思っていたのですが、2021年4月のWindowsアップデート時に旧Edge自体が削除になることが決まったそうです)

     

(17 Nov. 2019 (Update: 23 Jan. 2021))

2021年4月現在、当サイト(及びサーシャのサイト、"Windows10 RS Customize Tips")はいずれも、
「2018年に"レスポンシブ化"(≒同じURLで、PCでもモバイルでもコンテンツは共通のものが見られるようになること)済み;
現在は Chrome、Firefox、IE9以上及び新旧Edgeはほぼ問題なく閲覧可能 (Safariはチェックできる環境にないため不明)」
となっています。

(しかし、2021年後半以降は、「Android OSのバージョンが7.1以下のスマホやタブレットの方は、Firefoxで見て下さい」になるかもしれません。
(後述している通り私自身は「Firefox派」ですが、だからではなく、"SSL証明書( 'HTTPS化のために必須なもの' )の仕様変更"でデフォルトの環境のままではChromeでサイト自体が表示されなくなるため))

(・・・実は、2020年になってから、IE8以下では表示が著しく崩れているのを発見 しましたが(^^;

(フレーム→擬似フレームの「急造レスポンシブ化」の結果、見出しに指定しているロゴ画像が2つある造りになってしまいました(^^;
IE9以上で見ると、各ページ横幅に関係なくちゃんと1つしか見えないようになっているのですが・・・)

MicrosoftによるWindows7無料サポート終了につき、Ver.8以下のIEを使う人はほとんどいなくなるはず(?) なので、このままでいくことにしました(^^;

     

(4 Feb. 2017)

先日、ChromeがVer.56にアップデートになったのに伴い、ChromeのデフォルトフォントがMS Pゴシック→メイリオに変更になりました。

・・・メイリオフォント自体は文章が読みやすいのはいいと思いますが、最新版Chromeで自分のサイトのチェックをした時、見え方に唖然となりました(^^;

"サイト全体をMS Pゴシック指定"も考えたのですが、巷ではメイリオ人気高いようだし、サイト作成側でフォント指定してもブラウザ側で設定変更可能だし・・・と、いろいろ考えるうちに面倒になり 熟慮の末、

「見出し(の一部)と、リンク文字(の一部)と、画像下に記載のキャプション(の一部)のみフォント指定、その他は "フォント指定なし"」

でいくことにしました。

(Chromeで当サイトを見ると、どうも左側のメニュー部分と右側のバランスが悪いですが、やむを得ないと割り切り・・・)

  〔"ウインドウサイズ"〕

・・・フォームで指摘されて気がついたのですが、ブラウザのウインドウを最大にしないでページを見ている人も少なくないようです。(特にMacの場合)

また、当サイト(&別サイトとして運営の"Windows10 RS Customize Tips")を訪問される方はPCからが多数だと思いますが、2020年現在、スマートフォンでブラウジングが圧倒的優勢のようです。

(このテーマに関して、フォームでアンケート取っています。
よろしくお願いします_(._.)_)

["My PC"]
FRNP510 (FRONTIER) (2011年3月上旬に購入のノート)
(購入時Windows7 10にアップグレード;2021年4月現在 20H2
)

元々「ネスケな人」で(初めてのPCが「IE落ちまくり=OS落ちまくり」で、ブラウザー単体では落ちやすくてもOSを巻き込まないネットスケープは当時貴重)、"流れ"で今もFirefox派です。

("元・総合TOPページの画像"この画像を見ていただければ、なぜ私がChrome派にならないか、お分かりになるのでは?と思います (→ しかし、Ver.80になって「仕様変更」になったので、今後もこのままでいけば、使用頻度増えるかもしれません))

・・・そうは言っても、周りはChromeばかりなので、オフラインではChromeが大活躍です(レスポンシブサイト作成には欠かせません) →(一時、新Edgeと使い分けでどちらかというと新Edgeの方を多く使っていましたが、新EdgeだけVer.85になってから起動時タスクバーアイコンがデフォルトから変わらなくなってしまったので、今後もそうなら Chromeのみの使用(サブで)に戻りそうです)

#:Firefox派をやめるつもりはないけど、(こちらもサブ使いの)IE11からは離れようかと、ちょっと思案中(^^;

   [デスクトップ画面] 
   (*: 下図はDynabookのデスクトップ画面ですが、どのPCも同じパターン)

デスクトップ画面のデザインと使いやすさを天秤にかけた結果、下の画像のようになりました → (参考:"ロック画面")

(長年Windows使用していますが、Windows10で初めて必要に迫られてQuick Launch採用となりました。

下の画像からは分かり難いですが、タスクバー右下の"ブルー横線▼""白黒>>"がそうです。
("ブルー横線▼アイコン""ショートカット入りフォルダ(のショートカット)"で、中には、ブラウザー、よくアクセスするフォルダなど、よく使うショートカットが入っています。

"白黒>>"「応答がないソフトを強制終了させるためのアイコン」(2016年に作成)で、IEハングアップでOSごとフリーズしそうな時に役立っています。
(が、やっとのことでRS3になった後は、あまり効果がないようです(-_-;)

(以前は、FRONTIERの方がメモリ不足であわやPCが壊れそうな緊急事態になりかけた時から、dynabookも併せて"empty.bat"Quick Launchに置いていたのですが、現在は、dynabookの方は「スタートメニューから"empty.bat"を起動できれば事足りる」ということで外しています)

     
Desktop Screen Shot (Windows10 RS - 20H2)

*:リカバリ前(2016年3月以前)は、見えない部分に無駄に凝ってました(^^;→ here

   ["Others"]

(("デスクトップりんくのページ")) (9 Apr. 2021 Update)

☆Desktop: Opal★  (・・・"XP用(&2000用)スタートボタン画像"も配布しています(^^;)

(実は、2016年開設;別サイトとして運営の"Windows10 RS Customize Tips"のレイアウトは、ここをベースに作成しました。
・・・というか、ほとんどそのままコピーしただけ?(^^;

(当時は2016年にもなって、まだ「バリバリTABLEレイアウト」でした(^^;)

 現在はこちらの方のレイアウト(色調)を少し変更してます)

(("カウンタゲットのページ"))

"JustGet"  (回線によっては重いかも(^^;)

"NearMiss"  (回線によっては重いかも(^^;)

"Special"  (こちらは重くないと思います)

"My Counter Getters"  (カウンタゲットして下さったみなさんの"一覧ページ"です(各WEBサイトへのリンク付き))

→ Next